ピルを飲むと避妊ができるとざっくりとした認識されている方もいると思いますが、ピルを飲むことで体内ではどのようなことが起きているのかを理解することで正しいピルの知識が持てます。

ピルの服用について考える女性

高品質のピルは服用開始と同時に避妊効果が得られる

女性が男性とのお付き合いにおいて、もっとも懸念しなければならないことといえば、やはり、望まない妊娠をしてしまう、ということなのではないでしょうか。子供を持つということは、人生においてとても素晴らしいことで、将来的には考えている女性も多いですが、そのタイミングは今ではないという場合もあります。そのような時、男性と性交渉を行うのであれば、確実に避妊対策を取らなければなりませんが、コンドームではそれは確実とは言えません。事実、中絶手術を行う女性の中には、コンドームを装着していたにもかかわらず妊娠してしまった、という声も目立ち、万全の対策であるとは言い難いです。女性が自らの意思で、確実に避妊ができるものといえば、やはり低用量ピルに限ります。今、日本で流通しているピルは低用量タイプの高品質で、服用開始と同時に避妊効果が得られるものもあり、自分の身体を自分で管理したいという女性には最適です。コンドームの装着は、どうしても男性側の判断によるところも大きく、感度が鈍るからなどといった理由から装着を拒む輩もおり、女性側も嫌われることを意識して、強く意見できない風潮もあるようで、生理が来るまでドキドキしながら過ごさなければならない、といったストレスを抱えている女性も少なくありません。自分の大切な身体を、他人に任せるなど馬鹿げたことは止めて、低用量ピルを毎日忘れずに飲む習慣をつけ、妊娠しない身体に準備しておきましょう。ピルを服用することによって得られるメリットは他にもあり、生理不順を改善させ、生理痛の緩和、経血量の減退、月経前症候群の緩和、大人ニキビの改善など、女性に取ってはうれしい効能がいくつもあるのです。